So-net無料ブログ作成

人形町【GWぶらり旅編】 [旅行]

人形町に5月3日に行ってきました。
もちろん、「新参者」の舞台ということで、行ってきました。
相変わらずミーハーですね。
人形町01.JPG

小説で読んだ感じの人形町は、下町情緒が残る町という印象でした。
例えるなら、浅草寺付近の雰囲気(と言いつつ浅草寺に詳しいわけじゃないです)。
だから、てっきり他所者が、ドラマや小説の影響を受けて、人形町をうろうろしていると目立つかなと思ってました。
「テレビ観て、来た客なんて、お断りだよ。」なんてイメージです。
「一見さんお断り。」みたいかな、って勝手に思ってました。
行ったら全然違いました。
人形町は東京にあるわけで、当然都会なんです。
他所者がうろうろです。
人形町02.JPG
まずは、第1話「煎餅屋の娘」の舞台になった煎餅屋「あまから」です。
実際のロケ地は「草加屋」。
他所者お断りどころか、しっかり、「新参者」のポスターが貼ってありました。(笑)
そりゃそうですよね、老舗と言われるということは、長年そこで商売をしてきたということ。
景気不景気を乗り越えるには、わずかな商運にも乗っからないといけない。
ドラマのロケ地になるということは、ラッキーではなく、今までしっかり商売をしてきた証であって、それをまた売りにして、誇りをもってPRしていけばいいんです。

人形町03.JPG
第2話「料亭の小僧」に登場した、おかみさんがわさびを入れちゃった人形焼を販売している店です。
ロケ地は「重盛永信堂」です。
ここもしっかりポスターが貼ってあります。
朝9時すぎに行ったのですが、もう結構お客さんが来ていました。
ボクも、ここで「人形焼」(餡入り)を購入。
数人のお客さんが待っていましたが、店員さんも多く、無理なく購入できました。

人形町04.JPG
その後、重盛永信堂から交差点を渡ると、「水天宮」がありました。
ここは、おそらく次の日曜日放送の第4話「時計屋の犬」の舞台となります。
小説未読の人がいるといけませんので、詳しくは書きません。
人形町05.JPG
そしてこれが、「子宝いぬ」です。
みなさんに頭をなでられて、ピカピカです。
テレビ放映後だと、ゆっくりカメラ撮影もできないだろうなあ~。

人形町06.JPG
これ、「新参者」に関係ありません。
都営浅草線の人形町駅に貼ってあったポスターです。
外国人のおじさんが、指さして大笑いしていたので、なんだろうなと思ったらこのポスターでした。
外国人のおじさんの、笑いのツボだったんでしょうね。
「書道ガールズ」
日本人のボクにもわからんよ。

関連記事:歌舞伎座【GWぶらり旅編】 2010.05.03
       東京競馬場【GWぶらり旅編】 2010.05.04
       東京競馬場連闘【GWぶらり旅編】 2010.05.04



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0